THE CORONAS official blog
by thecoronas
THE CORONAS
アイルランドの観光情報はこのロゴをクリック


2009.2.25発売!
デビューアルバム
「ヒーローズ・オア・ゴースツ」
(C) THE MUSIC PLANT
当ブログ上の情報、記事の全文または一部の無断転載および配布を固く禁じます。
なおここに書かれた情報は、すべてそれが書かれた時点での資料をもとにしています。実際に場所を訪ねる時は事前に確認してから行動されることをお薦めいたします。
◎リンク
ビクター公式ページ
The Coronas Home page
My Space Page
My Space fan Page(日本/非公式)
◎その他のブログ
THE MUSIC PLANT
◎このブログへのお便りはこちら
カテゴリ
全体
The Coronas
観光
ショッピング
レストラン、カフェ
音楽
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:観光( 7 )
Ireland Festival 2010
そして今年のIreland Festivalの情報はこちら! 今回もいろいろ豪華景品が待っているぅ〜。

e0161902_21293115.gif
[PR]
by thecoronas | 2010-02-17 21:29 | 観光
New album
コローナズ、新作がアイルランドで好調。現在アイルランド国内をツアー中です。日本でのツアーやリリースは、、、まだしばらく先になりそうですが、でも頑張って企画していますので、しばらくお待ちください。世の中の厳しさをヒシヒシと感じる今日この頃ですが、音楽を聴くと元気になれますよね!

実は彼らアジアツアーが近くあったりします。残念ながら日本は入っていないんですけどね、、、

写真は今日、やっと届いたコローナズのCD。(さすがアイリッシュ。のんびりしている!)どうやら2ヴァージョンあるらしく、豪華ヴァージョンの方は写真集付き。日本側のスタッフの名前もクレジットに入れてくれて、なんて律儀な彼ら! 頑張ってまた呼ばないと。頑張りまーす!

e0161902_1315257.jpg
[PR]
by thecoronas | 2009-10-19 13:15 | 観光
ハロウィ〜〜ン
ハロウィーンということで、アイルランド政府観光庁さんの方でこんなキャンペーンをやられているようです。楽しそう!

f0014006_133141.gif
[PR]
by thecoronas | 2009-10-19 13:12 | 観光
アイルランド政府観光庁が各種SNSサービスをスタート
アイルランド観光庁さんがSNSをあちこちでスタートした様子。どこの国の政府観光庁よりも早いかも。すごい。下記のリンクからどうぞ。

f0014006_14445529.jpgf0014006_1445698.jpgf0014006_14451857.jpgf0014006_14453080.jpg
[PR]
by thecoronas | 2009-08-01 14:53 | 観光
4 Travelにて特集
旅の口コミサイト、4トラベルさんのホームページでアイルランドの特集です!

http://4travel.jp/overseas/area/europe/ireland/article/
[PR]
by thecoronas | 2009-03-02 12:42 | 観光
St Steven's Green
ダブリンの町の中にある素敵な公園、セント・スティーブンス・グリーン。「ONCE〜ダブリンの街角で」の中でグレンがバスキングをしていてお金を盗んだ男をおいかけるシーンで、二人がかけこんでくる公園が、このセント・スティーブンス・グリーンだ。広くて真ん中に池があって、子供もお年寄りも若い人たちもみんな思い思いにすごしているパブリック・パーク。すぐそばにグラフトン・ストリートやセント・スティーブンス・グリーン・ショッピング・センターがある。映画で出て来るシーンはグラフトン・ストリートから入ったFusilier's Archのあたりである。この角にはダブリンの路面電車のステーションがあり、タクシーも止まっている。

St. Stephen's Green
Dublin 2,
Ireland
[PR]
by thecoronas | 2009-01-14 23:15 | 観光
Hotel:Blooms
ここ最近のダブリンは新しいホテルがニョキニョキと出来てきたけれど、昔からあってミュージシャンにも愛されているホテルといえばこのブルームス。家具のデザインなどは最近できた新しいホテルに比べるとイケてない感じかもしれないけど、それがまたいい味を出している。テンプルバーの入り口にあって待ち合わせ場所にもぴったり。1Fのパブでは音楽も聞ける(ちょっと営業チックですが)。週末は地下のクラブ営業がけっこううるさいので上の階に泊まるのがお薦め。とにかくロケーションが抜群でスタッフが親切というのが何より。

時代が流れて、ここ10年のダブリンは本当に変わってしまったけど、こことHarcourt Hotelは、いつでもとにかくミュージシャンが一番愛しているホテルと言っていいだろう。

Blooms Hotel
Anglesea Street, Temple Bar, Dublin 2
TEL:01 671 5622
[PR]
by thecoronas | 2009-01-13 08:53 | 観光