THE CORONAS official blog
by thecoronas
THE CORONAS
アイルランドの観光情報はこのロゴをクリック


2009.2.25発売!
デビューアルバム
「ヒーローズ・オア・ゴースツ」
(C) THE MUSIC PLANT
当ブログ上の情報、記事の全文または一部の無断転載および配布を固く禁じます。
なおここに書かれた情報は、すべてそれが書かれた時点での資料をもとにしています。実際に場所を訪ねる時は事前に確認してから行動されることをお薦めいたします。
◎リンク
ビクター公式ページ
The Coronas Home page
My Space Page
My Space fan Page(日本/非公式)
◎その他のブログ
THE MUSIC PLANT
◎このブログへのお便りはこちら
カテゴリ
全体
The Coronas
観光
ショッピング
レストラン、カフェ
音楽
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:音楽( 13 )
Wallis Bird!


かっこいい! このギターがいい。彼女事故で指を失っているんですよね。めちゃくちゃ前向きなパフォーマンス。それにしてもバルコニーTVにぴったりのゲストだなぁ。
[PR]
by thecoronas | 2009-06-12 11:20 | 音楽
アイルランドからこんなグループが来日します!


アイルランドからこんなバンドが来週末来日し公演を行います。皆さん、よかったらぜひいらしてください! 女性ヴォーカルをフロントにとっても元気なバンドです〜。

来日の詳細はこちらへどうぞ。

e0161902_10462873.jpg
e0161902_10464234.jpg
[PR]
by thecoronas | 2009-06-06 10:47 | 音楽
The Chapters - new albumがすべてここで聞けます
http://entertainment.ie/thechapters/

ザ・コローナズと同じ3uからニューアルバム「Perfect Stranger」をリリースするチャプターズの大特集が、Entertainment.Ieで大特集。アルバムがすべて聴けるほか、ビデオやインタビュー、写真なども掲載されています。

e0161902_10245121.jpg
[PR]
by thecoronas | 2009-06-03 10:25 | 音楽
来日情報:スウェル・シーズン
ダブリンでシュートされた映画は多けれど、街の優しさを十分につたえているのはこの映画だけかも。「Once〜ダブリンの街角で」

主演の二人が来日します。

スウェル・シーズン来日公演2009

1/14(水)渋谷 duo music exchange
18:00開場 19:00開演 SOLD OUT

1/15(木)渋谷クラブクアトロ
18:00開場 19:00開演
前売¥6,000(税込・全自由・整理番号付・ドリンク代別)
問・予約:プランクトン 03-3498-2881
[PR]
by thecoronas | 2009-01-12 09:20 | 音楽
Venue:Whelans
Whelans。東京でいったらクアトロみたいな感じか。表のストリートから入るとパブ、脇の路地から入るとコンサート会場だ。会場の方にももちろんバーがあってカウンターでは「ユリシーズ」のブルーム(の銅像)がギネスを飲んでいる。このくらいの会場がやはり何を観るでも一番良い。スタンディングで300くらい、座りだと100人くらいでも形になる。フレクシブルなヴェニュー。

意外に知られてないのが昼間ランチをやっていて、それがすごく美味しいということ。普段は暗い客席の部分が社員食堂さながらになる。

ザ・コローナズは初めてこの会場で本格的なライブをし、あっという間にそこを2日間ソールドアウトできるようになった。

Whelans
25 Wexford Street, Dublin 2
TEL 01 478 0766
[PR]
by thecoronas | 2008-12-30 12:50 | 音楽
CD Shop:地元資本型のレコード店
ダブリンには地元資本型のレコード店もある。まずはGolden Discs。ダブリンだけではなくアイルランド全土に店舗が広がる。旅行者が一番行きやすいという場所という事ではSt Steven's Green Shopping Centreの中に店舗ある。

そしてDolphin Discs。こちらは映画コミットメンツの冒頭のマーケットのシーンに出てくるMoore Streetにある老舗。あのシーンさながらに、今だに古いダブリンが感じられるエリアだ。

両店とも品揃えはかなりお土産物店然としているかも。観光客が多いダブリンでは外国人を意識した店が多い。DVDもリージョンコードおよびPALかNTSCかということを確認すれば日本のプレイヤーでも観ることが出来る。

Golden Discs
Stephens Green Shopping Centre,
Stephens Green, Dublin
TEL : 01 478 2918

Dolphin Discs
56 Moore Street, Dublin
TEL : 01 872 9998
[PR]
by thecoronas | 2008-12-28 13:48 | 音楽
CD Shop:Tower Records, HMV
ダブリンにも外資系レコード店はあって、Tower Recordsはグラフトン通りをBrown Thomasの横からちょっと入ったところ(Wicklow Street)とオコンネル通りのEasons Storeに。HMVはまさにグラフトン通りにある。HMVの方は「ONCE〜ダブリンの街角で」でグレン・ハンザードがバスキングするシーンにも登場したので映画をご覧いただいた方はご存知かもしれない。今でもバスキングがさかんなグラフトン通りだけど、最近は音楽よりもパフォーマンス系の方が多いかも。Virgin Megastoreもあって、こちらはリフィ川を望むHenry Streetに。オコンネルブリッジからも近い。

品揃えは世界中のレコード店と一緒で、もともとあった「Irish」のコーナーはどんどん縮小され、今やDVDやゲームの方が多い。あとはいわゆる日本で言うところの「洋楽」アメリカやUKのヒットチャートものがメインに売られている。人口350万のアイルランドの市場は非常に小さく15,000枚売れればプラチナ・ステイタスが獲得できるのだが、それでもデビュー作でプラチナをとることは本当に稀。現在20,000枚近く売れているというザ・コローナズは、ダブリンでもっとも成功しているインディーバンドと言えるだろう。

Tower Records
Wicklow Street, Dublin もしくは
Eason Store, O'Connell Street, Dublin
TEL 01 671 3250

HMV
65 Grafton Street, Dublin 2
TEL 01 679 5334

Virgin Megastore
22/23 Henry Street, Dublin 1
TEL 01 8733855
[PR]
by thecoronas | 2008-12-27 13:22 | 音楽
CD shop:Claddagh Records
アイルランド伝統音楽ファンの方の聖地はこちら! 来年創業50周年を迎えるレーベルCladdagh Recordsの直営ショップ。伝統音楽系のCDショップではここの右に出る場所はない。通販もさかん。

場所はTemple Barのド真ん中にあり、旅行者にとっても非常に行きやすい。店内はさほど広くはないが壁には伝統音楽系のコンサートのポスターが貼られ、チラシや情報も沢山置いてある。伝統楽器の教則本や映像関係も充実。

店頭にフィンバーというおじさんが入れば、彼は伝統音楽の「生き字引」みたいなもんだからなんでも質問すると良い。また自分の好みを話して、お薦めのCDを選んでもうのも一興。フィンバーは伝統音楽のコメンテイターとしてTVに出演したり専門誌に文章も書いている。

Claddagh Records
2 Cecilia Street, Dublin 2
Tel : 6770262
[PR]
by thecoronas | 2008-12-26 10:49 | 音楽
CD Shop:Celtic Note
ダブリンにはCDショップも沢山あるが、アイルランドものということでは、ここの品揃えがベスト。別に伝統音楽だけを売っているわけではなく、アイルランドの音楽全般からアイルランドで人気の米カントリーものまで、なんでもそろう。ただし内容はお土産物的CDからシリアスなものまで玉石混合なので注意が必要。

インストアライヴもさかんで、現在までにチーフタンズやルナサ、ドロレス・ケーンやアヌーナなどがインストアライヴを行っている。無料で観れるのでダブリンに行った時は要チェック。

場所はグラフトンストリートに入る手前、トリニティカレッジの横の道を左へ進むとすぐ。通販も利用可能。

ちなみに現在お店の一押しアーティストはロックなこの方

Celtic Note
14/15 Nassau Sreet, Dublin 2
Tel : 01 670 4157
[PR]
by thecoronas | 2008-12-25 16:15 | 音楽
Venue:Olympia Theatre
今日も、そしてこれからもたぶん名前はそのまま変わらない「Olympia Theatre」は、ダブリンの武道館と言っていいかもしれない。上記映像では00:20ごろにちらっと出て来たあと、3:32にも正面からの映像が映る。もっとも130年くらい前にたてられた当初は別の名前がついていた。1977年に改装されてからはOlympiaのままだ。Dame Streetにありロケーションも分かりやすい。

いわゆるシアター形式。3階立て。ボックス席もある。ボックス席からだとほぼ真下にステージが見えて、ものすごくステージが近く感じる。キャパシティはダブリンの人口比でいったら東京の武道館クラス。多くのビックネームがここで演奏しているが最近では2007年にR.E.M.が新作のリハーサルギグを5日間連続で行ったことが記憶に新しい。

ザ・コローナズも2週間ほど前にここで初めて公演を行った。現在はミュージカル「アラジン」を連続上映中。そういえばここはミュージカル関係の公演も多い。ラグースを初めて観たのもこの小屋だったかな。

Olympia Theatre
73 Dame Street, Dublin, IE
Box Office Telephone : 01 6793323
[PR]
by thecoronas | 2008-12-24 12:53 | 音楽